読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浪人+留年+大学中退の私が初年度年収440万を手に入れた理由

こんにちは、ウカです。

実は私は浪人+留年+大学中退の就職失敗するやつの特徴ベスト3を全て経験しているダメ人間でした。

そんな私でも初年度年収440万以上の東証一部上場企業に入社できたのです。

今回はそこにフォーカスを当てお話をしていきます。

f:id:netdelife1106:20170325225927p:plain

朝、会社行ったら周りは就活生ばかりだった。

実はこの記事を書くきっかけとなったのは、先日いつものように出勤したのですが、その日はいつものサラリーマン集団の中に緊張した顔立ちで真っ黒のリクルートスーツに身を包む就活生がそこらかしこに見受けられたからです。

あの量産型の就活生特有の雰囲気は色々な意味で私の過去を思い出させます。

というのも、私は浪人、留年、中退を経験したバカヤローであり、大学在学中は就活から逃げて逃げての毎日でした。もう劣等感の塊みたいなやつでして、卒業→就職のレールに乗った人生は嫌だの、高い給料が欲しいけどきつい仕事はしたくないだの、本当に甘ったれたことを言う世間知らずでした。

浪人してまで必死こいて大学に入るも・・・

浪人してまで入った大学では2回生から講義にほとんど出なくなりましたね。理由は簡単。夜から朝まで遊ぶかバイトをしていたから昼間は眠くて、ずっと昼夜が逆転した生活リズムになったからです。

深夜のバイトは昼間のバイトに比べて時給が高いです。そのため頑張れば15万ぐらい簡単に稼げます。今考えると、当時の自分をぶん殴りたくなるのですが、下宿の仕送り+15万のバイト代は一瞬にして生活習慣を変えましたね。

麻雀、パチンコ、競馬・・・ギャンブルももちろんやりましたし、色々遊びも覚えました。

f:id:netdelife1106:20170325231122p:plain

そんな生活していればもちろん留年するのは当たり前です。

そして、挙句の果てに大学を辞めるという愚行を成し遂げました・・・。

普通ならここでジ・エンドです。底辺です。終了です。

あの時は、皆が行きたいって思う企業にはきっと見向きもされないだろうという虚無感と、なにより現実を突きつけられる怖さから逃げるために現実逃避に必死でした。

そしてそのままフリーター生活に突入します。

皆さん知ってます?

23、24歳の新入社員と同じ年のフリーターの収入ってそんなに大きく変わらないんですよ。何が言いたいかっていうと、全然焦らなくなるんです。就職できない怖さから逃げることができるんです。しかも周りには同じような境遇の仲間がいます。

もうね、傷のなめ合いですよ。どっぷりとぬるま湯につかっていましたね。

しかし、それも最初の1年ちょっとの間だけでした。そこからは少しずつ正社員の友人たちと差が開いてくるのがひしひしとわかってきて・・・

特にボーナスの時期は顕著でしたね。フリーターなんでボーナスはもちろんないです。でも、同年代の友人は決して多いとは言えませんがもらっていて、これ見よがしに車買っただの、いい服買っただの・・・ここら辺から再び感じ始めました。

このままじゃまじでヤバいと。

たまたまネットである一文を見つけた。

このままじゃヤバい。就職をしなければ・・・と思いネットを検索するとたまたまある一文が目にとまったんです。

高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!  

迷わずクリックしましたね!

そして知りました。この会社は自分のようなレールから落っこちてしまった人でも就職できるように全力でサポートしてくれるのだと。

もちろん心配性なので他の人材系の企業もチェックしましたし、ハローワークにも登録しました。いろいろな評判もネットで調べました。

結果、わかったことはこのジェイックという会社は本当にこんな私でも就職させてくれるということ、むしろそういった若者を対象にいろいろな取り組みをされているということです。

そしてネットでの評判も良かったのが決め手でしたね。

  • 留年、中退したけれどもちゃんとした会社に就職できた
  • 今まで就職した会社に合わず、何度もやめて履歴書には経歴が何個も並び、それが原因で再就職ができなかったが、ここではちゃんと就職できたし、とてもいい会社に巡り合えた
  • 就職支援の講義の内容が素晴らしい。あれを無料で受けれるなんて凄すぎる。

などです。

それで私はやっと重い腰を持ち上げ、期待と不安が入り混じったままジェイックの説明会に参加しに行きました。

 

 

営業カレッジというジェイックの就職支援講座

説明会では色々なことが分かりました。

  • ジェイックは営業職に特化した就職支援を行っていること
  • 営業職で身に付いたスキルはその他いろんな職種に活かせるので応用がききやすいということ
  • 営業カレッジという、ビジネスマナーからマインド、営業の経験を積める約2週間の無料の講座があること
  • その講座を修了すれば約30社ほどのジェイックが選定した優良企業と、書類選考無しで人事採用権のある方と面接ができるということ
  • 就職率は約80%でアフターフォローもバッチリだということ

もうね、これしか無いと思いましたよ。

正直、ジェイック以外にもエージェントに登録しておりリクルートやハロワから案件がきたりしていましたし、そのうち何個か応募しましたが、レスポンスが非常に遅かったですし、当然ながら反応もよくありませんでした。

しかし、ジェイックは説明会からその日のうちに担当の方とお話ができます。もちろん時間の都合が悪ければ後日でも可能です。

そして親身になって相談に乗ってくれ、どんな職が良いか?という具体的なことからどんな風になりたいか?という抽象的なことまでを丁寧にヒアリングしてくれ、しっかりと自分に合った優良企業に就職できるようサポートしてくれます。

また、無料の営業カレッジという講座では様々なことが学べます。

ビジネスマナーや人前で話す練習、話し方、グループワーク、協調性・・・etc

挙げ出したらきりがないほど、中途で入社してすぐに戦力になれるようにみっちりと鍛え上げられます。

また、何十人かのクラスのような形式で行われるので、同じ仲間ができるのはとても心強いですね。フリーター同士の傷のなめ合いの仲間ではなく、ともに同じ目標に向かって進める仲間が手に入るのです。

f:id:netdelife1106:20170326000433p:plain

また飛び込み営業というメンタルを強制的に鍛え上げる実戦演習を行っており、これでかなりメンタルは強くなりましたね。

内容は、ジェイックが出しているビジネスマナーの本を飛び込みで売ってくるというものですが、これは本を売るということが目的ではなく、その過程で自分が何を感じ、何を得れるかというものです。

現に本が売れたら、その代金はすべて自分のものになります。

正直、最初はめっちゃきついです。一人なら絶対やめてましたね。

でも、隣には同じことをやっている仲間がいるんです。この仲間のありがたさって本当に実感できますよ。

私は仲間に励まされ、おかげさまでその2週間の講座を無事終了できました。

そして、今でも連絡を取り合う新しい仲間もできました。

この経験って就職活動においてかなりのプラス材料ですし、今まで自信が持てなかった自分に少しでも自信が持てる機会なんです。

最後にみんな口をそろえて言っていました。

「飛び込み営業の実戦演習はやってよかった」と。

ジェイックの紹介してくれる企業が良すぎる。

最後に強調したいのは、ジェイックの紹介してくれる優良企業のレベルが高いのです。

もちろん超大手企業などはさすがに無理ですが、(というか私のようなものには合わないと思います。)大手企業から、中小企業でも独自性があって市場で強みをもっていたり、社内の雰囲気が良く充実して働けたりと、その働く環境についてはかなり厳しくジェイックが選定しているようで、いくら給料などが良くてもジェイックがここはダメだ、中途の子には合わないと判断すればオファーを断るなんてざらだそうです。

それぐらいしっかりと私たちのことを考えてくれている人材育成会社なので、もし仮に私の友達で就職に悩んでいるならば、間違いなくジェイックを私はオススメしますね。

 お金の面ではなすと、こんな経歴の私ですら初年度年収400万以上もらえる会社に入社することができました。

もちろん今そこで働いていますが、社員さんは皆とてもいい人ばっかりで、社内の風通しもいいですし、福利厚生や条件面もバッチリで安心して長く働ける会社だと断言できます。

実はそのおかげもあってか結婚も出来ました。

今、仕事を辞めたいと思う理由の大きな一つに「人間関係」という項目があります。

やはりどんな仕事でも職場の人間関係が大変だと、ほんと嫌になってきます。

めちゃくちゃストレスを抱え込みます。

会社に行くのが憂鬱になります。

これを放っておくと最悪、健康面にまで被害が出てしまいますので、限界を超える前に転職するか辞めるかの手段をとることを私はオススメします。

しかし、働かないと生活できないのも事実です。

良い就職先を探すのであればジェイックを一度覗いてみてください。

今まで以上の会社にきっと出会えるはずです。

 

 就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

↑ここから詳細覗けます。悩んでいる方、ちょっと見てみるだけでも違いますよ。

 

 

↑こちらで適性診断が無料でできます。あなたは一体どんなタイプなのかな?